研修旅行に行ってきました

12月6日から7日にかけ、静岡・山梨方面へ一泊二日の校外研修旅行に行ってきました。

初日の御殿場アウトレットでは、ウインドーショッピングを楽しむ学生、たっぷりと買い物をする学生など、普段の学校生活では見られない表情を見せる学生が多くいました。

また、石和温泉でのホテルでは、浴衣を着る学生や足湯や温泉を楽しむ学生など、思い思いの時間を過ごすことができました。

二日目は、山梨県立リニア見学センターに伺い、試験走行を見学するなど、リニアモーターについての技術について驚く学生も多く見られました。

2学年の学生については、今回の行事が最後の校外行事となります。学校生活でのよい思い出の一つとなったことを願っています。

 

 

2018年度 企業実習実施報告

本校では、毎年クラスごとに「企業実習」を行っております。

このプログラムでは、実際に企業にお邪魔し、様々なお話をうかがったり、商品のデモンストレーションなどを受けたりします。これらの活動を通し、学生は社会人に求められる知識・技能・ビジネスマナーについて学びます。また、留学生にとっては、日本の企業を見学することで、日本での就職へのモチベーションを高める機会にもなります。

今年度の実習先は下記のとおりです。

  • 野村證券株式会社 横浜支店(情報ビジネス科2年B組・情報ビジネス科2年C組)
  • 株式会社三菱UFJ銀行 大和支店(情報ビジネス科1年A組)
  • 株式会社横浜銀行 大和支店(情報ビジネス科1年C組)
  • 株式会社きらぼし銀行 大和支店(経営経理研究科2年)
  • 株式会社ネエチア(情報ビジネス科2年A組)
  • 松和電子システム株式会社(情報ビジネス科2年D組)
  • 株式会社ガスター(情報ビジネス科1年B組)
  • オイレス工業株式会社(情報ビジネス科1年D組)

 

文部科学省 外国人留学生学習奨励費(追加)受給者決定

11月9日、本校舎において、平成30年度 文部科学省 外国人留学生学習奨励費(追加)受給決定者に伝達式を行いました。今回は、情報ビジネス科2年 KHUAT THI THANH HIEN(ベトナム 翰林日本語学院出身)、BUI THE THINH(ベトナム YMCA健康福祉専門学校出身)が選出されました。

 

秋期清掃活動を行いました。

10月24日・10月31日・11月14日に、秋期清掃活動を行いました。

今回は情報ビジネス科2年生・経営経理研究科1年生・経営経理研究科2年生が、本校舎の周辺の清掃を行い、学生たちはゴミ袋いっぱいにゴミを集めることができました。

今後も、地域貢献の一貫として、このような活動を続けていきます。

日本語スピーチカラオケコンテストを実施しました!

10月12日(金)やまと芸術文化ホールシリウス内 メインホールにおきまして、「日本語スピーチカラオケコンテスト」を実施しました。

企業実習でお世話になっている方々を審査員としてお招きし、留学生によるスピーチや、カラオケを披露しました。また、ホームページやチラシをご覧になりお越しになったお客様もいらっしゃいました。

第1部の日本語スピーチコンテストでは、母国の社会問題や、母国と日本の違い、日本に生きる留学生のあり方や将来の夢、人生観など様々なテーマが語られました。それぞれの登壇者は、審査員の方々との質疑応答も含め、自分の思いを伝えることができました。

第2部のカラオケコンテストでは、12組の学生たちがその歌声を披露しました。衣装に工夫を凝らした学生や、合唱やダンスパフォーマンスもあり、会場は大いに盛り上がりました。

第3部はネパール民謡・ネパール民族舞踊、ベトナム民謡として、学生有志による各国のダンスや歌が披露されました。生演奏での各国の言葉による歌の披露は初めての試みであり、カラオケコンテストと同様に、会場は国籍問わずその音楽に聴き入っていました。

各演目終了後、スピーチコンテストの表彰式を行いました。登壇した8名の学生の中から、来年1月に行われる神奈川県専修学校各種学校協会主催 第30回外国人留学生による日本語スピーチコンテストへの参加者が決定します。
日本語スピーチコンテスト・カラオケコンテストの上位入賞者は下記の通りです。

  • 日本語スピーチコンテスト
    • 金賞 UTEKAR AMIT BALIRAM(情報ビジネス科1年A組 インド 九段日本文化研究所日本語学院出身)「失敗を繰り返すことで成功に至る」
    • 銀賞 LANKA HEWAGE SUMEDA VIKUM UDAYASIRI(情報ビジネス科1年B組 スリランカ 東京ワールド日本語学校出身)「スリランカ」
    • 銅賞 RAJAPAKSHAGE SUPUNI SEWWANDI WEERAKOON(情報ビジネス科2年A組 スリランカ 横浜国際教育学院出身)「日本での留学生活について」
  • カラオケコンテスト
    • 金賞 DANG DUY ANH(情報ビジネス科2年D組 ベトナム 翰林日本語学院出身)秦基博「ひまわりの約束」
    • 銀賞 DAO THI DU(経営経理研究科2年 ベトナム 国際電子会計専門学校出身)AKB48「365日の紙飛行機」
    • 銅賞 AYALA ZAMORA FERNANDO ERIC(情報ビジネス科1年A組 ペルー 早稲田言語学院横浜校出身) AAA「We Are」

  

神奈川県立保土ケ谷高校へ留学生を派遣しました

10月5日(金)、神奈川県立保土ケ谷高等学校の国際交流教育の一環で、本校学生を特別講師として派遣しました。

保土ケ谷高校との交流は昨年度よりスタートし、今年度は6カ国(中国・ベトナム・ネパール・インド・スリランカ・ペルー)8名の学生が参加しました。

学生はそれぞれの出身国の紹介を各クラスで行い、文字の書き方をレクチャーしたり、民族衣装の試着を行うなど、趣向を凝らした授業を展開していました。

 

日本語スピーチカラオケコンテスト出場者インタビュー 第3弾

10月12日に行われます「柏木実業専門学校 日本語スピーチ・カラオケコンテスト」の出場者からのインタビューを行いました!第3弾は情報ビジネス科1年生の学生の紹介を行います。

  • 情報ビジネス科1年A組 UTEKAR AMIT BALIRAM(スピーチコンテスト参加)
    • 私の人生にとって、とても大切なことなので出場を決めました。『失敗を繰り返すことで成功に至る』というテーマについてスピーチを行います。このことを覚えておけば何も心配いりません。是非話を聞いてみて下さい。
  • 情報ビジネス科1年A組 AYALA ZAMORA FERNANDO ERIC(カラオケコンテスト参加)
    • 私の趣味は歌を歌うことなので出場を決めました。曲はAAAの「ウィーアー!」を歌います。アニメが大好きで、世界の中でワンピースが一番有名なので、この歌に決めました。緊張していますが、頑張りたいと思います!
  • 情報ビジネス科1年B組 HERATH MUDIYANSELAGE HERATH JAYADEWA(スピーチコンテスト参加)
    • 私の思っていることをみんなの前で話すことができる機会だったので出場を決めました。『スリランカの高齢化社会に向けて』というテーマについてスピーチを行います。大勢の人の前で話すのは緊張しますが、頑張りたいと思います。
  • 情報ビジネス科1年B組 LANKA HEWAGE SUMEDA VIKUM UDAYASIRI(スピーチケコンテスト参加)
    • 入学前からスピーチコンテストに出たいと思っていて、是非やってみたかったので出場を決めました。『スリランカ』というテーマについてスピーチを行います。スリランカのすばらしさをみなさんに伝えられるようがんばります!
  • 情報ビジネス科1年B組 ADHIKARI PRABIN(カラオケコンテスト参加)
    • 日本の歌を練習してうたってみたいと思ったので出場を決めました。曲は修二と彰の「青春アミーゴ」を歌います。男性デュオの曲で、かっこいい曲だったのでこの歌を選びました。たくさん練習して歌詞を覚えたので間違えずに歌いたいです!
  • 情報ビジネス科1年C組 GOTAME RAM KRISHNA(スピーチコンテスト参加)
    • 私のスピーチを皆さんに聞いてもらいたいと思い、出場を決めました。『留学生』というテーマについてスピーチを行います。たくさん練習をしています!皆さんぜひ来てください!
  • 情報ビジネス科1年C組 全員(カラオケコンテスト参加)
    • 出場するならクラス全員で歌おうという話になり、クラス全員での出場を決めました。曲は中島みゆきの「糸」を歌います。クラスで日本の曲の好きな歌のアンケートを取り決めました。クラス全員で頑張って歌います。是非聞きに来てください!
  • 情報ビジネス科1年D組 TAMANG MISHRI(スピーチコンテスト参加)
    • 自分の考えたことを皆さんに伝えたいと思い、出場を決めました。『20年後の自分』というテーマについてスピーチを行います。いっぱい練習をしてコンテスト、頑張りたいです!
  • 情報ビジネス科1年D組 NEPAL MILAN(スピーチコンテスト参加)
    • いろいろなことに挑戦をしたいと思っているので、このスピーチコンテストに挑戦しようと思い、出場を決めました。『ネパールと日本の学校と学生の違い』というテーマについてスピーチを行います。たくさんの人に私のスピーチを聞いてもらいたいです!ぜひ見に来てください!
  • 情報ビジネス科1年D組 歩夢D組(カラオケコンテスト参加)
    • 一人で歌うのは恥ずかしかったので、グループを作って出場しようと思いました。曲はAKB48の「恋するフォーチュンクッキ―」を歌います。かわいい曲なので女子メンバーにはぴったりだと思いました。ステージで歌うのは緊張しますが、がんばって歌います!

 

下記の日程で日本語スピーチ・カラオケコンテストを行います。ぜひ興味のある方はご来場ください!

【柏木実業専門学校 日本語スピーチ・カラオケコンテスト】

日時:平成30年10月12日(金)

12:30~16:00 ※受付開始12:00

会場:やまと芸術文化ホール メインホール(大和市文化創造拠点シリウス内)(神奈川県大和市大和南一丁目8番1号)

ご予約・お問合せはこちらへお願いいたします。

日本語スピーチカラオケコンテスト出場者インタビュー 第2弾

10月12日に行われます「柏木実業専門学校 日本語スピーチ・カラオケコンテスト」の出場者からのインタビューを行いました!第2弾は情報ビジネス科2年生の学生の紹介を行います。

  • 情報ビジネス科2年A組 RAJAPAKSHAGE SUPUNI SEWWANDI WEERAKOON(スピーチコンテスト参加)
    • 同じスリランカの仲間から推薦をもらったので出場を決めました。『日本での留学生活について』というテーマについてスピーチを行います。毎日頑張って練習しています。是非聞きに来てください!
  • 情報ビジネス科2年A組 GURUNG HUKUMI(カラオケコンテスト参加)
    • 歌うのが大好きだからカラオケコンテストへの出場を決めました。曲は浜崎あゆみの「M」を歌います。私の担任の先生と相談して決めました。いっぱい練習して楽しくできるように頑張ろうと思っています。
  • 情報ビジネス科2年A組 TAMANG SANGITA(カラオケコンテスト参加)
    • 昨年はネパールに帰国をして出場できなかったので、今年は歌を歌いたいと思い、出場を決めました。曲は宇多田ヒカルの「First Love」を歌います。私はこの歌が大好きです!私は頑張ってベストを尽くしたいと思います!
  • 情報ビジネス科2年C組 NGUY THE DUONG(スピーチケコンテスト参加)
    • 皆さんの前で自信をもって話したいと思い、スピーチコンテストへの出場を決めました。『幸せになる方法』というテーマについてスピーチを行います。皆さんに感動してもらえるように頑張りたいと思います!
  • 情報ビジネス科2年C組 PAIZA KUMAR(カラオケコンテスト参加)
    • 子どものころから歌を歌うことが好きだったので、カラオケコンテストへの出場を決めました。曲は角川博の「男と女でいたいのよ」を歌います。私はこの曲が好きだから選びました。楽しく歌いたいと思います!
  • 情報ビジネス科2年D組 DANG DUY ANH(カラオケコンテスト参加)
    • 歌うことが好きなので、自信を持って、参加したいと思い出場を決めました。曲は秦 基博の「ひまわりの約束」を歌います。この曲は日本語の勉強を始めるときに、最初にこの歌を聞いたのでこの歌に決めました。今回のカラオケコンテストの優勝者になりたいです!

次回の更新は情報ビジネス科1年生のインタビューを紹介します。

 

【柏木実業専門学校 日本語スピーチ・カラオケコンテスト】

日時:平成30年10月12日(金)

12:30~16:00 ※受付開始12:00

会場:やまと芸術文化ホール メインホール(大和市文化創造拠点シリウス内)(神奈川県大和市大和南一丁目8番1号)

ご予約・お問合せはこちらへお願いいたします。